忍者ブログ
どんなときも ふと見上げれば 青いそら。
[484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



INSPi

A Cappella Classic Hall Concert Vol.8
~大切な人よ~

2011.10.14 HAKUJU HALL



行ってきました。
INSPiライブ初参戦。

すっっっっっっごく良かった。
まじでがちでほんとに感動した。

感想をば。




18時10分くらいに会場入り。
悩んだ挙句にCDアルバム「この歌だれの歌気になる歌」を購入。
席につき、会場の小ささ?と椅子の座り心地の良さに感動。
やばい。こんな確実に音響良いホールでアカペラなんかやられたら
確実に泣く。感動しっぱなしだろうな。
なんて呑気に考えながら開演待ち。


18時30分を少し過ぎた頃。
照明が暗くなり、INSPiメンバー登場。
全員出てきて、まず礼をする6人。
この段階で、お辞儀が美しすぎる伸二さんに目を奪われる。
惚れた。←
まあもともと伸二さんが一番好きっていうか
この人の声が好き過ぎて聴いてるだけで死ねるんだけどね。
まじでお辞儀が美しすぎてやばかった。本当に。

あと感じたことといえば、
「圭介さん背高いなー」「タカフミさん細すぎる」「北さん笑顔素敵!」

そして始まるコンサート。


1.プレリュード
2.Happy Hands
3.風になりたい
4.この木なんの木


この木なんの木を聴けるなんて、こんな幸せなことがあろうか。
生だよ生。あの有名な曲を。本物なんだよ。しかもフルだったよ!!!
伸二さんほんとに歌が上手すぎて…どうなってるのかなあの人。←

東北ツアーのことに触れつつ、
言葉を選びながらMCを進める杉田さんの姿は好印象でした。
エイトにしてもRAGにしても、MCはほんとにおもしろくて楽しいから
少し新鮮で、でも素敵だなって思った。
言いたいことはとてもよく伝わるから。


5.ちっぽけなボクにできること
6.ありがとうのこと


ここ、少し泣きそうでした。
「ありがとうのこと」が良曲過ぎてちょっと焦った。
泣いたら見えなくなるから我慢した。

この辺りから、ボイパのタカフミさんが気になり始める。←
てか彼は写真よりも数倍かっこよかった。
襟立てててかっこよかった。
おっくんとは違って、あくまでもドラムでしかないけど
すごく気持ちの良いリズム奏でるから好きだなー。


7.みちのく旅姿六人衆メドレー

北さんアレンジだって!すごく良かった!
特にあの、伸二さんの津軽海峡冬景色はちょっとすごすぎ。

8.シェルブールの雨傘+丘

これは圭介さんアレンジ。
美しかったです。ほんとに綺麗なハーモニー。素敵だった。
すごいなーって感動した。まじで。
これはほんとにすごく良かった。

9.運動会メドレー

再び北さんのアレンジだそうで。
さすがだなって思ったね。
やっぱこういうことも普通に出来ちゃうんだね。
そう言えばこの運動会メドレーの前のMCの大倉さんのボケは
なかなかおもしろかった(笑)


10.グラジオラス


涙を堪えるのに必死でした。
ちょっと気を抜くと泣くと思ってました。
聴けると思ってなかったから。

ほんとにほんとに大好きな曲で、
それがまさか生で、しかもオフマイクで、聴けるなんて。
嬉しすぎて、それだけで泣けそうだった。

伸二さんのリードはやっぱり泣けるくらい優しくて、
コーラスがほんとにすごく素敵で、
もうね、大好きなの。
それがオフマイクだよ。
歌声がそのまま直に聴こえたんだよ。(しつこい)

ほんとに、幸せな時間でした。


11.星しるべ
12.翼

ここらへんはもう楽しくて仕方がないよね、聴いてて。
楽しいっていうのがきっと一番正しいんだと思う。
完全に世界に入ってた。


13.Believe
14.こえともだち

この「こえともだち」は良い曲だったなー。
自分もちゃんと「こえつながり」できたっていうことが
何よりも嬉しくて。
INSPiの音楽の方向性がよくあらわれた、
まっすぐでとても素敵な曲だと思います。


15.この星の子守唄

杉田さんのMCからの流れに泣くかと思った。
大倉さんが歌い始めたとき、鳥肌が立った。
名曲だよねこれ。大好き。


16.遥かなる青春

そして、バックコーラスに伸二さんの挨拶が入って、
ラスト曲になる、というね。
泣くかと思ったよ。泣きそうだったよ。
伸二さんの声が優しすぎるのもあるんだけど
歌詞がさ、ほんとにさ、だめだって(笑)



Enc1.素直記念日

きたこれ。
正直諦めていたので聴けて幸せだった。
しかもこれもオフマイク。グラジオラスと全く同じ心境ですよ。

聴き惚れた。


Enc2.大切な人よ

そんで、この曲で泣いた。
正直に言おう、杉田さんの挨拶から泣きそうだった。
そんで、曲名言った瞬間になんかどこかが外れた。
じわっと、涙が目に滲んだ。

ほんとに素敵な曲でした。
歌詞がさ、普通に泣けるんだよね。
あたし心歪んでるからさ、素直には受け取れなくて
でもだからこそ胸が痛くて、心に沁みて、救われた。
心の中ではまじで号泣してた。




12月の3days、絶対に行きます。



ほんとに素敵なライブだった。


RAG FAIRとはやっぱり全然違うのねー。
どっちかというと、RAGは色モノ?というか…
エイトと似てると思ってるからね(笑)
RAGにしか出来ないことがたくさんあって、
そういう彼ら6人の魅力がいっぱいあるから大好きで、
でもINSPiはまた全く別のグループなんだなって改めて実感。
なんていうか、正統派?
ハーモニーが真骨頂っていうくらいだからね。
ほんとに最初から最後まで「歌って聴かせる」ことに徹底していて。
でもほんとに楽しそうに歌うし、引くくらいアカペラうますぎるし、
…大好きだな、って思った。


不器用って言ってたけど、ほんとにそうなんだろうなって思う。
だから、歌うことでしか想いを伝えらない。
そういう人たちが集まった、音楽そのものなんだって、INSPiは。
……好きだな。




またライブに行ける日が楽しみです。









あ。最後に。



あたしやっぱり、奥村伸二さんの唄う歌が大好きだった。



杉田リーダーはもちろん、大倉さんのリードも大好きだし
北さんが予想以上にかっこいいってこともよくわかったし

でもそれでも、伸二さんの声ってあたしにとって特別みたい。


聴いてるだけで泣けてくるの。幸せなの。
別にリードじゃなくても。


なんで、とか、どこが、とかわからないんだけど
ほんとにほんとに、大好きです。

そんな人の歌を生で聴けて、本当に幸せです。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
最新CM
(03/08)
最新TB
プロフィール
HN:
ちはる
性別:
女性
職業:
大学生
自己紹介:
*twitter:@___chiharu
フォローご自由にどうぞ^^)/

*ネット上で読書記録つけてます
note
バーコード
ブログ内検索
カウンター
ミニ本棚
gremz
アクセス解析
Material : ミントBlue 忍者ブログ [PR]